私は以前、通信機メーカーに勤務していたことがありました。その時は完全週休二日制(土日休みの仕事)だったので、年間休日は120日を超えていました

 

営業所だったこともあり、残業はほとんどなくて、ほぼ毎日定時に帰ることができました。休みなどの福利厚生がしっかりしていたことで、その分プライベートの時間を充実させることができました。

 

土日休みの仕事なので、休日は泊まりがけで友人たちと旅行に出かけることも多かったです。また、年末年始は大型連休になるので、海外旅行へ出かけたこともありました。

 

職種は営業事務で、最初はわからないこともたくさんありましたが、職場の先輩方が親切丁寧に教えて下さり、それほど大変ではありませんでした。また、労働組合があったので、有給休暇はなるべく消化するように言われていました。有給も土日休みもある仕事って最高です。

 

以前の会社では代休を取るのもままならない状態だったので、それと比べるとかなり好条件の職場だったと思います。また、給与も良くなり、毎年少しずつ昇給していきました。それでも、大手企業の中ではそれほど良い給料ではなかったようですが、私の中では土日休みの仕事をかなり満足できました。

 

しかし、全国各地に支店や営業所などがあったので、転勤をしなければいけませんでした。転勤の度合いは個人差があったようです。通勤可能な範囲であれば、転勤ができたのですが、それ以上になると勤務を続けるのが難しくなってしまい、結局退職することにしました。土日が休みな仕事と引き換えに転勤があったのです。

 

大手企業は土日休みの仕事などの福利厚生の面はかなり充実していると思います。転勤が可能な場合は、いろいろな場所で生活できるので、非常に良い仕事だと思いました。

 

私が土日休みの仕事に就けたのは、このサイトでどのような業界や職種になれば土日に休めるか。またブラック企業なども避けて入社するためのコツなども把握できたからです。

土日休み仕事を探すマン | 休める正社員求人にリーチするコツ
参考まで。